« マカロンタワーの集合写真♪ | トップページ | 良いお年を♪ »

2015年12月23日 (水)

手作りチョコソースのおさらい

先日ご来店のお客様にチョコソースのことをお尋ねされたので画像でご紹介いたします。

トッピングで使用するならタミヤのチョコソースがおすすめです。
●艶があり変色もなくとてもリアルに仕上がります。
 
チョコソースがけならパジコのペースト粘土がおすすめです。
●ペースト粘土に好きな色の絵具を混ぜてオリジナルソースが作れます。
乾燥後は少しマットな感じですがツヤを出したいときはニスを塗るとタミヤのようにピカピカのチョコになります。
 
こちらは粘土で作ったクロカンブッシュです↓
Ydc111815
ピンクのシュークリームにはパジコのペースト粘土を着色した物が塗ってあります。
Ydc111830
タッパーにペースト粘土、絵具(赤と白)、水を混ぜたものです。
しっかり密閉すればかなり長く保存できます。
固くなったら水を足し、薄くなったら粘土、絵具を混ぜて・・・。
こちらは2年以上前に作ったソースです。
(久々にフタを開けて水を足しました)
Ydc111831
あとは軽量粘土で作ったシュークリームに塗って乾燥させればチョコがけシューの出来上がり♪
 
当店で販売中の円すい発泡スチロールにホイップやボンドでくっつければかわいいクロカンブッシュの出来上がり
Ydc111801
実物は店内に展示してあります

« マカロンタワーの集合写真♪ | トップページ | 良いお年を♪ »

作り方(粘土)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手作りチョコソースのおさらい:

« マカロンタワーの集合写真♪ | トップページ | 良いお年を♪ »