2017年10月26日 (木)

気分転換に図書館で「地図と鉄道」(^_^*)

おはようございます☀
スカイホビー鉄道コーナー担当のスタッフ太田でございます。
今日は誠に勝手ながら当店定休日です。ただ皆様の間では殆どの方が今頃学校でお勉強や、またお勤め先での仕事中じゃないかとお察ししますが、この太田はせっかくのOffなので、自宅マイレイアウト製作なども少し手を休め、ここ最近ずーっと雨続きだったし、この澄んだ秋晴れの中、気分転換に市街地の図書館へやって参りました( ´ ▽ ` )。そして只今よりしばらくの間、以前買っておいたこちらの鉄道書籍📕の読書を愉しませて頂こうかと思います。





自分は鉄道地図が小学生の頃から大好きで、たまたま近頃こちらが発刊された為、書店で3回見た時にやっぱりしっかりと読んで見たくなって、この間遂に買ってしまいました。当店では取扱いございませんが、一様ご紹介させて頂きます。

出版社 洋泉社 「地図と鉄道」
オールカラー160P. 著者 今尾 恵介
本体価格 ¥1,500 (税抜)

です。


お気になられる方は最寄りの書店等でご確認なさってみて下さい。


それでは、今日も
Have a nice day!!!🍁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月12日 (木)

現在と40年前の鉄道ファンと時刻表🌠

今晩は(^-^)/。
スカイホビー鉄道コーナー担当のスタッフ太田でございます。只今、10月12日夜9:30を回ったところですが皆様如何お過ごしでしょうか?もうご存知の方も多いかと思いますが、明日から一挙に肌寒くなるみたいですね。さすがにもう半袖では過ごせなくなる様な気がしますが、これからは本格的に風邪には充分気を付けねばなりませんかね?お互い様ですが引き続き身体を最優先させて参りましょう!🏃🤸‍♂️🤾‍♀️

ところで、本日は当店定休日でした。そこでこの太田はせっかくのお休みでしたので、本当の本当に休みたくて、自宅マイレイアウトの作業も手を休め、部屋でゆっくりと読書の秋を満喫しております。今も、、、^_^。


今朝は現在の鉄道ファン最新号を読みつつ、、、




昼から夜にかけては40年前の鉄道ファンと同じく40年前の時刻表を手元に、卓上旅行を愉しんでいた訳ですが、、、





それぞれのページを開くと、ウワっ!!!(゚o゚;;
ってな具合で











ズ〜〜っと、約3〜4時間眺めていて超ー懐かしさに浸っておりました。

そこで、大変おもしろい事に気が付きました。

何かといいますと、ついさっきまで気分転換に出掛けた近所の温泉内にて、ボ〜〜っとお風呂に浸かっている間、過去の日本へやってきたかの様な感覚に陥ったのです。本当に無意識だったのですが。でも何かが違う。目の前の光景がとても近代的に見え、ズーっと眺めていた40年前の時刻表閲覧効果である事に気が付きました。このまま家に帰れば、まだ母親と暮らしていた団地へ当たり前として戻る様な感じや、当時憧れていたシャーボのブルートレインが出てくるCMがまた見れる様な、、、。自分の脳の中でタイムスリップしたんでしょうね(*_*)。

とても不思議な感覚になれました(・・?)。

それだけの話だったのですが☺️、過去の時刻表も眺めていると本当に最高ですね。機会があれば是非お試し下さい!

では Good Night!!!🌠

皆様どうぞよい週末を!🍷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

自宅マイレイアウトのローカル駅舎完成(^_^*)

おはようございます(^_-)。鉄道コーナー担当のスタッフ太田でございます。
皆様、朝晩は本当に肌寒くなりましたね😳。いかがお過ごしでしょうか? さて、今朝、早く起きて自宅マイレイアウト製作関係の作業をしておりましたが、先日購入したカトー製のローカル駅舎の全体パーツの組立が終わったので、ご覧頂こうかと思います。

駅舎本体と周辺パーツの組立ても一旦終わり


















レイアウト上に当てがったりしてました






そして、実際にはまだまだこれだけのパーツも付いていて、ホーム上の長椅子や電柱、ハエたたき、シールその他いろいろたくさん細かい部品もございますが(゚∀゚)、その辺は後でユックリと味付けする事にして、先ずは大きな仕事を終わらせて行く感じで、先に進もうかと思います。






今朝はこれだけの話でしたが、自分も間も無くこれから約一時間かけて、当店スカイホビーへ出勤させて頂こうかと思います☺️。皆様もどうぞお気を付けて!

Have a nice day!!!🌤

🙇👋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

マイレイアウト作業(^_^*) 昨日の様子

こんにちは(◎´∀`)ノ。スカイホビー鉄道コーナー担当のスタッフ太田でご座います。

 

さて、昨日は当店定休日だった訳ですが、その時間を使って自分は予定通り自宅ホビールム内へ入り、しばらくの間、呆然と軽く3~4時間、「あーでもない、、、(ノ_-。)」 「こーでもない、、、(`Д´)」 等と一人、ただただ途方に暮れてたといいますか? よく言えば根気よくプランを練っておりました。そう過ごしながら早速いろんな意味で壁にぶち当たっており、

 

「いろいろ欲張るとやっぱりレイアウトって難しいな~~、、、(p´□`q)゜」

 なんて思っておりました。でもそうして時間を忘れるくらいレイアウト製作って言うのは本当に楽しいんだなーと、改めて感じました(*´v゚*)ゞ。 

 

 

両渡り線路を思い切ってホーム内に入れ込んでみたり、、、happy01




駅舎真横にヤードを敷設してみたり、、、




今回のレイアウト製作とは何の関係もなく、この間鉄パクで買って読んでいる書籍が活かされてきます(゚▽゚*)⇒これは思いがけない資料となっております!




試しに15~6年前に使っていた高架線を押入れから引っ張りだしてきては、初代0系新幹線をも敷設すると、一挙に昭和の東海道本線を思わせるロケーションとなりましたo(*^▽^*)o。そしたら九州ブルートレインやC62・59等の蒸気機関車と客車、国鉄型特急電車、湘南カラー電車もかなり映え始めました(゚▽゚*)。これ、けっこう気に入ったプランなんですが、その分、当初予定していた飯田線ムードが段々遠ざかっていく気がして、迷い始めております→ 何の為にこの春、わざわざ18きっぷで飯田線までロケハンしに行ったんだか、、、(苦笑)。 でも、全体的には立体的になり、それがいいアクセントになってるのと、奥にターンテーブルが見え隠れするのも全然悪くない気がするので、このまま行こうかな~なんて考えております、  

  ただ先ずはこの状態で作って、1~2年後で高架線を取っ払って蒸気機関区や飯田線ムードを目立たせて愉しむ、と言った2段階方式的なプランもありかな~と模索しておりますヾ(´ε`*)ゝ。なので、いろいろ迷ってます。





ここでもこうした昭和の築堤画像が大変参考になりそうです。

昨日は、こんなかんだの繰り返しで作業は終ってしまい、少々早めに床に就いたのでしたmoon3

  因みに、いつも気まぐれと言いますか、一個人的な日記感覚で綴らせて頂いております、こんなスタッフ太田のプライベートレイアウト製作記事で宜しければ、引き続きご覧なられて見て下さい。もちろん大変光栄に感じており、いつも次回を楽しみにされている皆様による応援も、心より感謝致しております。

「本当にいつも読んでくれて有難う御座いますヽ(´▽`)/」

 

 そんな訳で、今現在は店頭におり、新商品の品出しも終わり気が付いたら本日も閉店してしまいましたが、明日もお客様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

 

 それでは、皆様よい週末を!

  Good NIGHT!!!night

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

自宅マイレイアウト製作(^。^)

おはようございます(´∀`*)。スカイホビー鉄道コーナー担当のスタッフ太田でございます。
  昨日、当店は定休日だった訳ですが、その休みを有効利用すべく、自分は例の自宅ホビールームにてマイレイアウト製作関係の作業をしており、駅などのストラクチャー系が一部完成したので、その様子をご覧頂こうかと思います(^_-)。

 休み前の水曜日に買っておいた製品群です。今回は概ねカトー製品に頼る部分が多くなりそうです。因みに前からズーッと、ずっと欲しかったターンテーブルも遂に手に入れました。(お金貯めたもんな〜〜、、、😣)



   さて、目の前に広がる自宅マイレイアウトは幅3m(奥行90cm)ある訳ですが、しっかりとしたレールプラン設計図は作っておらず、お気に入りレイアウトプラン集のとある1ページが一番やりたいイメージに近かったので、先ずそれを拡大コピって手元に置いておき、また自分のイメージ用スケッチブックと併用して、今回必ず設置させたかったローカルホーム、ローカル駅舎、ターンテーブル他、カーブガーター鉄橋等々、実際に一つ一つ置いていってみてその都度、最大有効長などを確認しながら進めて行こうかと思います。よって、先ずはザッと描いたイラストが映っておりますが、恐らく細かい部分、場合によってはもっと今のイメージより変更されていく可能性もありますかね?。

    テーマは昭和30年代後半の春〜初夏、まだ蒸気機関車が普通に定期便として残っていた頃でしょうか? できれば東海道新幹線開業前に存在していた、その試験走行用モデル線も再現したく、かと言って飯田線で見られるカーブガーター鉄橋も是非取り入れたいと、いろいろ欲張っている為😆、どちらかと言うと置いていったストラクチャーや、風景による風任せ的な所があるので、まだ正直どうなるか分からないと言った所なんです☺️。




取り敢えず駅舎の組立てをしておりました(゚ー゚)。





白のランナーパーツから各部切り離し嵌め込んでいきます。





次ぎは各標示シールです。

殆どが死角になってしまうんですけどね(*´v゚*)ゞ、、、。ですがレイアウト上ではしっかりとしたストーリー性を繋げていきたいので、出来る限り作りこんでいき、それ自体を長くゆっくりと焦らずに愉しませて頂こうかと思います(o^-^o)。






これなんかは完全に駅舎の中ですしね(笑笑、、、)





トイレが完成しましたo(*^▽^*)o。いかにも昭和チックです。






昨日の所はこの位まででした。手前のスラブレールもまだどううなるか分かりません。




それでは、今日9月22日(金)は既に店頭にてお客様のご来店をお待ち致しております。因みに何やらいろいろと話題のご予約大人気新製品が入荷して参りましたヽ(´▽`)/。トミックスより現美新幹線、鉄コレは6050系と、またカトーからは伊豆クレイルと、、、。

また、時間を見つけながらこれらの画像もアップさせて頂こうかと思いますので、ご期待下さい!

 

   それでは Have a nice day!!!sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

マイレイアウト製作って本当に楽しいですね^_−☆

こんばんは。スカイホビー鉄道コーナー担当のスタッフ太田でございます。今日も久しぶりに暑くなりました☀️が、皆様体調の方は如何ですか? 自分はと言えば、本日は当店定休日でしたので、自宅の作業部屋にて一連のディテールアップ作業を終えてから、ズーッとやりたかったマイレイアウト製作を再開させました(о´∀`о)。




今朝8:00を過ぎて、ご覧の様に作業デスクは早速散らかり放題となってしまいましたが、先ずHO車輌のディテールアップをしておりました(^_^*)




車番の貼り付けや





また、Nゲージは車輪を変えてたり





そして動力テスト走行させ、、、







そして午後から、やっとレイアウト製作を再開させました。今回なんと言っても頼りになるのがこの2冊!!!以前ご紹介させて頂きましたね(*^^*)





未だ真っさら状態です。
今年2月頃の状態から変わったのは、ご覧の様にレールが仮敷設されてるだけです。





このサウンドボックスとまだ持っていないターンテーブルとをセットで蒸気機関車なんかを満喫するのが、わたくし太田の今の夢でございます☺️。奥に並んでるのはお気に入りの鉄コレです。





そして、昨日の夜に買わせてもらったカトー製のローカルホームセットです。また右に映るニッパーは、この4月にお越しされた牛久保プロモデラーさんお奨めニッパーだったので、わたくしも興味がてら一緒に買わせて頂きました。因みにこのニッパー!やはり最高な使い心地でした!是非お奨めします!!!。




ローカルホームセットの箱の中身はこんな感じ(^_^)。














ホームは片面対向式を選択したので、ピンバイス穴あけ加工をしておりました。












いろいろな場所や角度を見つけながらホーム、更には車輌を仮置きして試している分、最初に手掛けた手元の全体イメージ図が、早速変更されてしまいます(^_^;)。






でもこうしている間が、一番愉しいのかも知れませんね( ´ ▽ ` )。






今回のレイアウト全体イメージ図も、こうストラクチャーをいろいろ仮設置する事で、やはりまだまだいろいろなプランが考えられます。焦らずにユックリとレイアウト製作そのものを愉しませて頂こうかと思います。

  それではまた、こちらも進行できたらその都度、報告させて頂きますね😉  そして、明日からまたお客様のご来店を心よりお待ち致しております(´∀`)。

  皆様どうぞ良い週末を!🍷🍺🎢

    Good Night!!!🌠🌠🌠


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

おすすめレイアウトプラン集!(゚∀゚)

おはようございます(◎´∀`)ノ。鉄道コーナー担当のスタッフ太田で御座います。

 ここしばらく、本当に暑い日が続きますよね? 皆様お身体の調子は如何でございますか?

 学生さんは校庭での体育授業前にはある程度水を飲まれてから受けられた方がいいかも知れませんね。また外回りでお仕事されてらっしゃる方は本当に大変かと思います。工事現場やトラックドライバー、また営業職でしたらフルで外にて1日過ごされるでしょうから、この時期はただでさえパワーを吸い取られるかと思います(;´Д`A ```。わたくし太田も当店で仕事している前は約17年間、ずっと外回りの営業でしたので、夏の大変さは今でもよく覚えております。(人に逢いに行くのは本当に楽しかったですけどねhappy01)。どの道1日お部屋内でお過ごしされる方でも、体調管理をしっかりと調整していきたいものですよね。 因みにこんな時わたくしはと言えば昨夜の夜nightでしたけど、仕事帰りは久しぶりにコンビ二へよって、かき氷barを買って風呂上りに美味しくパクパク食べておりました(*^-^)。一日の疲れを癒して汗を流した後のかき氷もやっぱり子供の時から最高ですよね。お酒を飲まれる方は風呂上りのビールbeerも最高ですよね。 是非、夏ならではの楽しみをそれぞれで見つけだしてみて下さい!

 さて、今朝自宅を出発する前も、わたくし太田はいつも毎朝、鉄道関連書籍に目を通してから、職場へと向かうのですが、今日は皆様にお奨めの本が御座いますのでご紹介したいと思います。

 

こちらです↓

技術評論社 出版の「 Nゲージレイアウトプラン集50!です。」

中身をチラッとだけ1ページ程、、、  (これ位だったら大丈夫かな?、、、(^-^;)













何がそんなにいいのかと言いますと、各テーマ事に例えば季節、時代的背景、勾配または橋梁他、水田、沼等、またヤードやターンテーブルの有無等、他まだまだいろいろなレイアウトパターンの紹介がリズムよく、且つとても分かりやすく解説されてるんです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙。具体的に言いますと、早速学ばさせられるフレーズで

 「目立つカーブは走る列車が少しでも見栄えが良くなるようにカーブを緩くする、、、」 って事は奥行った狭し場所なら製作プランの都合上多少カーブがきつくても目立つ所だけしっかりとおさえていればそれらしく見えると言う事ですよね。 

また 「酒造りは米どころならではの地場産業、、、」って事は田園地帯が製作テーマになるのなら、そうした古めかしい酒蔵があったり、またそこへ引込み線が敷かれる事により、側線を終着駅としてではなく、駐泊所にしてみたりすると情景模型や車両運転所とは違う、鉄道らしさが感じられる効果が紹介されております。

 そんな事を意識して製作して行けば、当然ドラマやその辻褄も相乗効果的に演出が成されるかと思い、プライベートはもちろん仕事的にも大変勉強になりますw(゚o゚)w。 ですので、わたくしと同じようにこれからレイアウト製作に取り掛かれる方等には自身を持ってお奨め致します。値段もそれなりですがそれ相応以上の完成度かと、わたくしは個人的に感動しております。ただ、残念ながら当店で販売しておりませんので最寄の書店などで問合せてみて下さい!また本文でも注釈されてますが、こちらはジオラマ・レイアウトの直接的な製作本ではなく、レイアウトプラン集ですのでご注意下さい。

 製作そのものに関する書籍でしたら只今当店で販売しております、以前にも紹介させて頂きました下記の 「鉄道模型レイアウトの教科書」 を引き続きお奨め致しておりますのでご検討下さい↓ (*゚▽゚)ノ。 

              ↓
中身をチラっと(゚▽゚*) このページは地面の製作法が紹介されております。


店内入ってすぐ右手、鉄道コーナー入口にございます(o^-^o)。

そんな訳で、一様上記2点を念の為、ご案内させて頂きます。

・「Nゲージレイアウトプラン集 50」

技術評論社 著者 池田邦彦氏 

 販売価格¥2,880(税抜)  

*当店での取扱いはございません。最寄の書店等でお問合せ下さい。

・「Nゲージ鉄道模型レイアウトの教科書」

大泉書店 著者 松本典久氏

 販売価格¥1,800(税抜)

*当店で只今好評販売中です!

それぞれ、是非ご検討下さい!(*゚▽゚)ノ

 こちらの画像↓は今朝のわたくし太田ホビールームにて、これから取り掛かり始めるNゲージレイアウトです。今はまだオーバルな状態にレールがテスト用に敷設しているだけで、本当にまだまだスタート地点です。貯金しながら夢や愉しみを膨らませております;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ 

Img_9323


それでは、本日もお客様のご来店を心よりお待ち致しております(◎´∀`)ノ

sunbarbeerrvcarbullettraintrainwavecancer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

外国型も本当にいいですね(^_−)−☆

こんばんは(^_^)。スタッフ太田でございます。

只今、スカイホビーが存在するここ埼玉県加須市は、夕方より雨が☂️降り出しました。そんな中、皆様は如何お過ごしでしょうか? 本日、わたくしめは早番上がりだったので、その業務を終えた後、お気に入りのレイアウトコーナーで、久しぶりにアメリカ🇺🇸UP(ユニオンパシフィック号)を走らせておりました(^o^)。













やはりお気に入りのカトー製サンウドボックスは、この先頭を行くFEF-3蒸気機関車🚂専用カートリッジを装着して、本物の実車音を奏でながら満喫していた所、なんと偶然にもHOレイアウトコーナー御利用お得意様による、やはりUP号はディーゼル機関車をお持ちされ、走行をDCCサウンドにてお愉しみされておりました。お互いに?(ᵔᴥᵔ)盛り上がらせて頂きましたが、お客様のこの車両はメーカーバックマンでした。とても素晴らしい車両ですよね(*゚∀゚*)。



















そんな訳で、この外国型シリーズも人気ある商品が、近い将来!いろいろ入荷して参りますので、乞うご期待下さいませ(´∀`*)。

それでは、気まぐれブログで恐れ入りましたが、本日も引き続き夜8:00まで営業致しております。ご来店の際はどうぞお気を付けて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

7月16日(日)!あの人気メーカー「カトー」が当店へやって来ます!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こんばんは🌠。スタッフ太田でございます(*^◯^*)

皆様にお知らせ致します。

何と! 来ます7月16日(日)は第3日曜日に、あの大人気メーカーは「カトー」さんが、当店スカイルーム(兼イベントルーム)へやって来ます!🎉。その内容やテーマは只今、更に煮詰めておりますので、詳細がハッキリと完全に決まり次第、また皆様にはあたらめてこのブログ、及びホームページのイベント案内にて、再度お知らせ致します。正直なところ、概ねテーマは決まっていたのですが、もう少しご意見、リクエスト等もわたくし太田が店頭で直接お客様からお聞きし、1人でも多くの方に当日のイベントをお楽しみ頂く事が何よりも最優先と考えているので、先方のメーカーさんも冷静に受け止めて下さっている為(いつもカトーさんにも大変感謝しておりますが、、、😌)、ですのでもうしばらくお時間をくださいませ。ただ、イベント日付に関しましては決定ですので、ここにお伝え申し上げます。


こちらはホビーセンターカトー入口付近の夜景シーンです。ライトアップされてる車両は京急デハ268形なんですが、毎月説明会を終え外へ出てくる時に癒されております。



さて、お話全く変わるのですが、今わたくし太田はこちら↓ を大切に読書しております。カトー50周年記念誌です。(C50形蒸気機関車🚂をご購入されると、この書籍が貰える引き換えハガキが同梱されております(°▽°) )






このカトーNゲージ生誕50周年記念誌を毎朝、出勤前に自宅で読んでいるのですが、大のお気に入りとなってしまいました。内容は先ず、貴重な会社の生い立ち関連写真等が掲載されており、カトー製Nゲージがどうやって作られているのか、工場内でのその生産工程画像もとても豊富で、個人的には大変感動する記事となっておりました(゚o゚;;。思いもしないたくさんの苦労が積み重ねられた結果、あの様な形となって世に流れて行くんだな〜〜、、、と本当に感心しながら読み続けております(-_-)。

因みに、こちらはご覧の様に記念ハードカバー付き仕様で例えば当店はもちろん、書店で普通にこの書籍を📖単独購入された時の姿が、この状態↓です。価格は¥3,950(税別)です。




是非、お奨め致します(*^◯^*)

それでは、開けてまた明日、週末以降もお客様のご来店を心よりお待ち致しております。

Good Night!!!🌠🌠🌠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

素晴らしきスーパーショット!!! *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

おはようございます☀😃 鉄道コーナー担当のスタッフ太田でございます。
突然ですが実は先日、よくお越しされるお客様より、こんな素晴らしい鉄道のお写真を頂いてしまいました(*゚∀゚*)。この状態では全く実車がわかりませんよね? ところがこのお写真! わたくしめに言わせてもらえれば、本当に美しく、心癒される鉄道スーパーショット!!!なんです(゚o゚;;。


Img_8720







聞くところによると、撮影ポイントはDD51形ディーゼル機関車2重連が牽引するあの「カシオペア号」で、やはり函館〜札幌区間内の海沿いらしく、実際に洞爺や登別経由で道内では大半が太平洋沿いを走っていた様ですね(´∀`)。(そのお写真をわざわざエコクリスタル?とか言う、今まで見たことの無い、なんと言ったらいいのでしょうか?、、、 プラスチック製高級紙? 意味不明な言葉と思われるでしょうが、)そちらをとても躍動感伝わるお写真として、手渡されたのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆。

 

誰がどう見ても綺麗だと思いませんか?!

 

Img_8722

 

 

わたくし太田も、こんな様な写真が撮れればな〜〜と痛感致しております(-.-;)。

と言うわけで、近日中にフォトフレームを探しては、自宅の部屋の中でもっとしっかりと、この記念すべきカシオペア号を展示させて頂こうかと思います。
 
  「B様、こんな素晴らしいカシオペア号のスーパーショットを、尚かつ躍動感、高級感溢れる光沢紙にてプリントアウト頂きまして本当にありがとうございました!。わたくし太田の一生の宝物に致します(*^▽^*)」。

もちろんピッタリはまるフォトフレームを見つける事ができたなら、こちらの最高傑作品を先ず初めに、しばらくは店頭にて展示させて頂きますので、皆様も宜しければどうぞご覧になられて見て下さい‼️(´∀`)

  それでは、今日もこれから元気にお店へと出勤し、お客様のご来店を心よりお待ち致しております(^o^)。

   皆様も通学・通勤の行き帰りどうぞお気を付けて
 
      「行ってらっしゃい!😃👋」
         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧