M07コンセプト

早速フルオプション仕様を作ってきてくれま

した。タミヤらしい真っ青ですhappy02

Simgp2704

Simgp2705

これからの暑さにはやはりファンは欠かせませ

ん。改造でガッチリついてます。

Simgp2706

アンテナ位置も変更してスタイリッシュに。

テーパーワッシャーで皿ビスでお洒落な取り

付けも披露してくれました。

Simgp2707

リヤにはウェイトをつけてトラクションを稼ぎます

Simgp2702

ボディーは真っ赤なロードスター。

Simgp2703

リヤウィング装備。ヨコモ製ですがなかなかの

カッコ良さです。所々に熟年の知恵と工夫が

盛り込まれている、渾身の作品ですねshine

皆さんも参考にしてみてくださいconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいセッティングボード使ってみました

先日発売しましたちょっとワイドのセッティングボードを早速つかってみました!
実際つかってみると、予想以上に使いやすかったので・・どうそ聞いてください!

Fg

よくあるこのポケットにもすっぽり!

 

重さも持った感じ軽く感じると思います

1

普通に置くとこんな感じ

3
今まではボードを縦に置きなおしてキャンバーを見ていたかと思いますが、車体を縦にしていけるようになりました。これはでかいですね

2

なんとバギーも!

J_2

こちら マッチモア製の新型も同サイズ

Hj

どちらも ¥3600(税抜) くらいです

| | トラックバック (0)

タミヤ マクラーランボディ 作りました

今回はマクラレーセンMP4/6の作成にトライしました。
前回のF643同様タミヤアフターのボディです。
ポイントだけで書き出しましたので参考になればと思います。
01_2
ドライバーの顔を描いてみました
02
03
リヤウイングは純正のポリカ製の翼端板が入手できないため、プラスチックのウイングを使用。
04
05

かなりざっくりですが制作過程です!

★ボディ塗装 
色は赤が明るくでるように赤の下に白がくるように塗装。
06
マスキングを怠ったために、ノーズ先端に赤が・・失敗
07
08
でも、このくらいならタミヤのクリーナーで簡単に落とせました。
09
ウエスなどにペイントクリーナーを含ませ、こすって約3分
11
12
このあと、同色を再塗装することで、修正完了!
13
★ヘルメット
ドライバーヘルメットは少し挑戦でオープンフェイス
S_20170108_17_28_33
顔を塗るのにオススメなのが、この綿棒↑
筆先がよれないのでラインも書きやすいし、塗料の塗り加減も安定します
スパーギヤの掃除にも使えそうですね
14
やってみると!これはかなりおすすめ!!
黄色以外はすべて綿棒でいけました
15
スポンサーデカールはAMS製
緑/黒のラインはいらないステッカーをライン形状に切って作成。塗るより簡単です。
16
バイザーはタミヤのプラバン0.2mmをバイザーデカールをトレースしてカット
17
バイザースモークには1ここでまた昔の余ったタミヤデカールを使用
18
最後にバイザーを ネジで固定して完成
19
★リヤウイング
リヤウイングはタミヤのプラウイングにて制作
20
京商のカッティングデカールを切り抜きして貼り付け

かなり簡単!!

22
白は裏地の黒がすけて暗いので2重貼り
23
スポンサーシールを最後につけて・・・15分程度で完成
24
今回は必要がなかったのでやりませんでしたが、ボディの色の明るさが合わないときは赤の下に違うデカールをいれると明るさの微調整ができます。
25
★フロントウイング・・・シールを貼っただけなので省略
こんな感じで完成でした!
ボディはしばらく展示してますのでよかったらご覧ください。
26
使ったもの(ボディのみ)
・カスタマー マクラーレンMP4/6ボディ ¥2550 税別
・カスタマー 白いフロントウイング ¥500
・カスタマー 黒いリヤウイング ¥600
・AMS製 90年代シールセット ¥2600
・TRG ヘルメット ¥330
・タミヤ プラ板0.2mm ¥120
・タミヤ 白PS1、黒PS5、赤PS2 ¥540x3本
・京商 カッティングデカール 白と赤 ¥430X2枚
・MR綿棒 ¥270
・アクリジョンカラー 黄、白、赤、青、黒、 ¥170x5本
(肌色は白、赤、黄色を混ぜて作成?したと思います)

| | トラックバック (0)

電飾満載車

お客様のトレーラーです

キングハウラー改 グランドハウラー風

WBは10cmほど長くなっています

Simgp2503

Simgp2504

Simgp2512

塗装とステッカーで再現したファイアーデザイ

ンがリアルでシビレますshine

Simgp2510

Simgp2507

まだ改造途中だそうです。後ろにはパネルバ

ントレーラーを装着するようでオートサポートレ

ッグが付いています。

いつも火曜日にご来店されますのでトレーラー

好きの方は遊びに来てみてくださいネnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再販の噂が流れましたが・・・

どうやら再販は無いようです

だけど・・・

Simgp2491

Simgp2492

Simgp2493

TA-02FRPコンバージョン

一部修復されていますがシビレます

お客様の私物です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/4(日)ワークショップのお知らせ♪

次回のワークショップのお知らせです♪

お問い合わせの多い粘土のワークショップです(^^)
今回はハートケーキのメモスタンドを製作いたします。
日時:9月4日(日) 10:30~12:00
場所:店舗スカイルーム
参加料:2000円(材料費込)
※要予約(満席になり次第締め切りです)
3_3 
スタッフ製作例♪
1
横から見ると大人かわいいマーブル模様に♪
 
今回はこのケーキのスポンジ部分の製作と、ブルーベリーを作っていただきます。
3層のスポンジ部分はお好きな色に着色出来ます♪
ハートカップのスポンジ部分ができたらマカロンやフルーツを盛りつけて素敵なメモスタンドを完成させましょうhappy01
 
只今ご予約受付中ですのでお気軽にお問い合わせください(^^)
電話:0480-76-3366
 
詳しくはHPのデコ体験のご案内をご覧ください
↓↓↓

| | トラックバック (0)

アンダーネオンライトを付けてみました!

展示車にアンダーネオンライトを装着してみましたのでご紹介です!

Simg_4858_4

今回、装着したのでは、イーグルレーシングのアンダーネオンブルーできるタイプです。(オレンジ、レッドタイプもあり)
電源は受信機からとり、フィルム状のLEDをボディの内側などに貼り付けします。

Simg_4842_2

↓こんな感じに張り付けました。

両面だけだと心配なので、両端は黒のテープで固定。

Simg_4846

↓簡単だと思ったらウインドウから透ける光がかなり気になる!ので急きょ対策。

Simg_4845

内側にカバーをこんな感じに貼りました。


Simg_4848


Simg_4853

使った材料はLEDが止めてあったプラ素材のシートです。

長さがLEDと同等なので適切な幅にきり・・


Simg_4855
せっかくなので、LEDが当る側に反射するように工夫

反射板としてアルミはくをLEDが当る側にセロテープで貼り付け

Simg_4849

↓かなり適当??
Simg_4850


Simg_4851


Simg_4861

ちなみに この車はイーグル模型のLEDシステムを装着したものです

556418d67388c74

以前 アップした動画です

店内にサンプルがありますので、よかったらお試しください

| | トラックバック (0)

タミヤ F1ボディ

暑い日が続きますね。とうに作ったボディで、すでに店頭に展示されていますが、時間が出来たのでブログにて紹介させて頂きます。

 

今回紹介させていただくのはタミヤカスタマーでとれるF643ボディです。

Simg_4544

Simg_4545

Simg_4547_3

Simg_4546

今回は赤の下にピンクの裏打ちで塗ってます。

うまい具合に赤とブライトレッドの中間のような色がでました。

Simg_4795

ドライバーは裏面から塗って、表からフラットクリヤーでツヤを消してます。

ドラーバーの服は余ったデカールを適当に張ってます。

Simg_4182

↓こういう時の為に加工用に使わなかった部分もとっといてます。

Simg_4181

Simg_4180

リヤウイングはタミヤの純正のポリカ製ウイングのパーツが入手出来なかったので、手に入るプラのウイングにポリカで自作したプレートを追加しました。
Simg_4183

余ったポリカの切れはしでカタチづくり

Simg_4178
↓色は塗らず、京商のDフレックスデカールでぐるっと。
Simg_4263

ホイルのシール『SPEED} LINE』はABCのプリンターで作るグライックシールで作りました。
Simg_4381

Simg_4382

EAGLEとグッドイヤーのタイヤは京商のDフレックスデカールをカッティングマシンでカットして貼り付けました。(これが一番大変でした。初挑戦だったので・・)

余談ですが、細かいカッティングはタミヤのデカールハサミがかなりオススメです。

小さいところも切り易い形状で、表面処理のおかげでシールがハサミにくっついてきずらいです。


Simg_4383

最後に気に入った工夫がコレ↓ちがいがわかりますか?
Simg_4790

実は ステアリングロッド です。

2mmのシャフトに色がブラック!かなりすっきりします。

Simg_4789

パーツはヘリ用のロッド!下手な3mmよりも硬いかも?

でもちょっと高価・・

常連のT塚さんに教えてもらいました!

Simg_4792

ざっとの紹介でしたが、ご閲覧ありがとうございました。

また、ボディを作ったら紹介させて頂きますね!

| | トラックバック (0)

タミヤMF01-X ミニVer.

お客様が気合いの入ったMF01Xを持ち込んでくれましたので、UPさせていただきます!

こうしてみるとやはり昔あったツーリングカーにそっくりです

Simg_2653

ライドのBRZ ボディ ホイルアーチはツーリングのタイヤでも対応してます

Simg_2647

すでにアルミダンパー装着


Simg_2649

アンプとモーターの距離がけっこうありますね

コードの長さに注意が必要


Simg_2650

バッテリースロットルは角型


Simg_2652

サスアームはミニ用一体型もOK




Simg_2651

ハイトルクサーボセイバーを使う際はM用のアルミセーバーを併用

と 紹介させて頂きましたが・・MF01キットは当店完売です。

買えなかった人はごめんなさい。

それとこのタイミングでTL01をミニに改造した車体も持ち込まれたので一緒に紹介させて頂きます!

Simg_2670

TL01のシャーシをカットして短くした模様

トレッドはミニの足回りを装着

Simg_2668

見た目MF01Xです

モーターが前か後ろかの違いにしか見えません

Simg_2669

| | トラックバック (0)

ワイルドウィリー2

お客様のワイルドウィリー

綺麗に仕上がっていたので写真を撮らせて頂

ましたcamerashine細部まで手が込んでいます。

S008

S003

S006

S007

S004

S010

綺麗に塗装しなおしてありますね。人形はアイ

ルトンセナを意識しているそうです。アクセサリ

ーがコミカルで、楽しんでる感じが伝わってきま

すねhappy02皆さんも自慢のRCをお見せに見せに

来てくださいeye

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧